Semaltが5つのトレンドコンテンツまたはデータスクレイピングテクニックを共有

Webスクレイピングは、データ抽出またはコンテンツマイニングの高度な形式です。この手法の目標は、さまざまなWebページから有用な情報を取得し、それをスプレッドシート、CSV、データベースなどの理解可能な形式に変換することです。データのスクレイピングには多くの潜在的なシナリオがあり、公的機関、企業、専門家、研究者、非営利団体がほぼ毎日データをスクレイピングすることを言及しても安全です。ブログやサイトからターゲットデータを抽出することで、ビジネスで効果的な決定を下すことができます。次の5つのデータまたはコンテンツのスクレイピング手法は、最近流行しています。

1. HTMLコンテンツ

すべてのWebページはHTMLによって駆動されます。HTMLは、Webサイト開発の基本言語と見なされています。このデータまたはコンテンツのスクレイピング手法では、HTML形式で定義されたコンテンツが括弧内に表示され、読み取り可能な形式でスクレイピングされます。この手法の目的は、HTMLドキュメントを読み取り、それらを表示可能なWebページに変換することです。 Content Grabberは、HTMLドキュメントからデータを簡単に抽出するのに役立つデータスクレイピングツールです

2.ダイナミックウェブサイトテクニック

異なる動的サイトでデータ抽出を実行することは困難です。したがって、JavaScriptの仕組みと、JavaScriptを使用して動的Webサイトからデータを抽出する方法を理解する必要があります。たとえば、HTMLスクリプトを使用すると、組織化されていないデータを組織化された形式に変換して、オンラインビジネスを強化し、Webサイトの全体的なパフォーマンスを向上させることができます。データを正しく抽出するには、import.ioなどの適切なソフトウェアを使用する必要があります。これは、取得する動的コンテンツが適切になるように少し調整する必要があります。

3. XPathテクニック

XPath技術は、 Webスクレイピングの重要な側面です。これは、XMLおよびHTML形式の要素を選択するための一般的な構文です。抽出するデータを強調表示するたびに、選択したスクレイパーが読み取り可能でスケーラブルな形式に変換します。ほとんどのWebスクレイピングツールは、データを強調表示した場合にのみWebページから情報を抽出しますが、XPathベースのツールがユーザーに代わってデータの選択と抽出を管理するため、作業が簡単になります。

4.正規表現

正規表現を使用すると、文字列内に欲望の表現を記述し、巨大なWebサイトから有用なテキストを抽出するのが簡単になります。着物を使用すると、インターネット上でさまざまなタスクを実行したり、正規表現をより適切に管理したりできます。たとえば、1つのWebページに会社全体の住所と連絡先の詳細が含まれている場合は、着物風のWebスクレイピングプログラムを使用して、このデータを簡単に取得して保存できます。正規表現を使用して、アドレステキストを個別の文字列に分割して、簡単にすることもできます。

5.セマンティックアノテーション認識

スクレイピングされるWebページは、セマンティックな構成、注釈、またはメタデータを採用する場合があり、この情報は特定のデータスニペットを見つけるために使用されます。注釈がWebページに埋め込まれている場合、セマンティックな注釈認識は、品質を損なうことなく目的の結果を表示し、抽出したデータを保存する唯一の手法です。したがって、さまざまなWebサイトからデータスキーマと便利な指示を簡単に取得できるWebスクレイパーを使用できます。